顔の産毛処理は糸脱毛より除毛クリーム

顔の産毛処理は糸脱毛より除毛クリーム

顔の産毛処理の方法の1つとして糸を使う方法があります。
糸を輪っかにして、ねじり、できた隙間に顔に生えている産毛を挟み込み引き抜いて処理をするというものになります。

 

カミソリを使って剃る顔の産毛処理方法よりも、お肌にかかる負担が少ない顔の産毛処理方法であるとされていますが、やはり、顔に生えている産毛を引き抜いて処理をしている方法に変わりはないので、産毛が毛穴の中で埋もれてしまう埋没毛を引き起こしたり、毛穴が開いてしまったりすることがあります。

 

顔の産毛処理には、顔に生えている産毛を除毛するための専用のクリームを塗るのが、最も適している方法の1つであるということができます。
まず、適している理由としては、塗るだけなので、お肌にほとんど負担がかからないことが挙げられます。

 

他の顔の産毛処理の方法は糸脱毛を含め何らかの形で、お肌に負担がかかってしまいます。

 

最も、お肌に負担がかからないとされている、脱毛サロンでフラッシュ脱毛の施術を受けるという方法であっても、施術を受ける前の日には、顔に生えている産毛を剃って処理する必要があるので、結局お肌に負担がかかってしまいます。

 

顔専用の除毛クリームならお肌に負担をかける成分がほとんど配合されていないので安心です。

 

⇒顔の産毛専用クリームがあるって知ってましたか?